こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ナベツネ

 巨人軍のナベツネさんが会長で復帰するらしい。正直腹が立つ。

 責任とって辞任したなら、戻ってくるな。(周りから復帰を望まれるまで…)

 たかが10ヶ月で…  巨人軍の不甲斐なさに復帰するんだと… その責任はもう果たしたのか?それよりも人の上に立つ人間なら、下の人間を教育しろ!!!!!それをしないのは彼の責任だ。海外のメジャースポーツならとっくに堀内監督は解雇だ!

 お金で集めた金持ち集団なのに、これ以上何を改革するんでしょうかね?金より大事な物を誰か教えてあげて欲しい。

 私は個人的に、彼のような人種の人間は嫌いだ。自分の思いどうりにならないと気に入らない。自分の球団の選手を「たかが呼ばわり」ですからね・・・ 自分一人じゃ何も出来ませんよ。はっきり言って、世の中思いどうりに行かない事だらけだ。

 そしてそれは自分のしてきた行いの報いだ…

 なぜ周りの人間も彼を排除しないのだろうか…
[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-08 01:02 | 日記

ファイナル

 ピストンズがヒートに2勝3敗から逆転し、4勝3敗でファイナルに2年連続で進出となりました。

 嬉しいです。

 スパーズをスイープしちゃって下さい。
[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-08 00:26 | NBA

香川 諏訪神社

 今日は、十間坂の例大祭以来、神輿を担ぎに行く事が出来た。香川、諏訪神社の神輿を担がせて頂きました。

 よその神社の神輿はそれぞれ特徴があり、重い・軽い・担ぎやすい・担ぎにくいなど様々だ。もちろん十間坂の神輿が、すごく担ぎやすいと言うわけではないが…

 そこで目にする方々は、いつも同じ様な顔ぶれで、皆顔見知りのようだ。なぜか神輿をやる人は、癖になってしまうようだ。私もその一人だが、恐らく…これは科学的に考えると、

 脳内物質エンドルフィンが影響しているのだろう。

 これはマラソンランナーが、テンションが高くなって気持ちよくなるの(ランナーズハイ)と同じと考えられる。

 担ぎ始めて、しばらくすると、テンションが高くなってくるのだ。そして、あのタンスと言われる神輿の横を叩く音だ!心臓に響くような、ガンガンという音がなおさら刺激される。

 それに追い討ちを掛けるのが、鈴の音だ。私は自分の地元を褒める訳ではないが、十間坂の鈴は常に鳴りっぱなしだ。
 
 あの何とも言えない感覚は、やったものにしかわからないだろう。
 これは波乗りにも同じ事が言えるかもしれない…

d0047440_173727.jpg
d0047440_112589.jpg

[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-06 01:14 | 神輿

歯と食

 食に関して、医食同源と関連する面白い話として、歯の話しがある。これは私がオステオパシーの学校で、ある先生から聞いた話しである。

 人間の歯は、成人で8×4で32本が通常である。左右上下に8本ずつである。

 その8本の内訳は、内側から外側に向かって切歯(前歯)2本、犬歯(糸切り歯)1本、小臼歯2本、大臼歯3本である。

 切歯は果物を食べる歯、犬歯は肉を食べる歯、小臼歯は野菜を食べる歯、大臼歯は穀物を食べる歯であると…

 人間はこの歯の割合によって、食べ物のバランスの比率が表されている。

 つまり、果物2、肉1、野菜2、米(穀物)3の割合で食事をしなければならないことを示している。

 このバランスが悪いと病気になってもおかしくない…   

 まさに医食同源

 もう一度言うが、人間の身体は、食べた物からしか作られないのは誰もが承知の事実だ…
 
[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-05 02:05 | オステオパシー

医食同源

 「医食同源」と昔の人は良く言ったもんだ。

 私がオステオパシーのセミナー(内臓マニピュレーション)の中で、受講者の先生方に次のように言った事がある。

 オステオパスは筋・骨格の治療をするだけではダメですよ。

 私の患者さんで、手が痺れると言って来院し、その患者さんの手を見たら爪が紫色になっているではありませんか・・・

 これは何を意味しているのか?爪が紫色になっているというのは、皮膚の状態が悪いと言うことだ。爪は皮膚の一部が変化して爪となるのである。

 つまり、末梢まで充分な血液供給がなされてい無いことを意味している。

 この症状がひどくなると、スプーンネイルと言う症状が現れる。通常の爪は膨らんでいるが、スプーンのように爪の部分が凹んでしまう。これは鉄欠乏性貧血の症状だ。

 幸いその患者さん、はそこまではなっていなかったが、放っておけばそうなる事は時間の問題だ。

 私は筋骨格の治療も当然行ったが、その患者さんに鉄分とビタミンB12を取ることを薦めた。

 私としては食べ物(レバーやほうれん草)から摂取するのが望ましいと思うが、患者さんにはサプリメントを薦めた。不規則な食生活と偏った食事が考えられたからだ。

 しかし、覚えておいて欲しいのは、身体は食べた物からしか作られないのである。サプリメントも良いが、食べ物が一番だ!まさに医食同源

 続く・・・
[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-01 23:12 | オステオパシー
 NBAは現在、東西カンファレンス・ファイナルが行われている。

 昨年、11月田臥勇太選手が日本人初NBAプレーヤーとしてコートに立っていた時、在籍していたのがフェニックス・サンズだ。

 そのサンズは西のカンファレンス・ファイナルでサンアントニオ・スパーズと対戦しているが、(四勝で勝ちあがりの)現段階で3連敗し、やっと1勝返したところだ。

 私は、もちろんサンズを応援している。

 田臥選手が在籍していた事もあるが、対戦チームのフォワードのティム・ダンカンと言う選手が生理的にどうも苦手で… 何故でしょうか?元水泳選手で私と同じなんですけどね…。

 しかし、もうサンズは1つも星を落とす事は出来ない。3連勝あるのみ。頑張れサンズ。

 東は、絶対的なセンタープレーヤー、シャキール・オニール率いるマイアミ・ヒート対昨年度チャンピオンのデトロイト・ピストンズの対戦だ。現時点で2対2のシリーズタイで先にあと2勝したチームがファイナルへ駒を進めることになる。

 私は、もちろんピストンズを応援している。理由は既に述べているが、ピストンズは非常にバランスが取れているチームだ。センターのベン・ウォレスがオフェンス面において弱い所があるが、それを補うだけのバックコート陣の働きがある。昨年の勢いのまま頑張って欲しい。

 そして、サンズ対ピストンズの試合が見たいなぁ。

 でも、確か今まで3連敗のあと4連勝したチームってなかったような… 
 とにかく頑張れサンズ
[PR]
# by makkenji1 | 2005-06-01 13:55 | NBA

エドガー・ケーシー

 6月25日(土)から毎月4回シリーズでNPO法人 日本エドガー・ケーシーセンター会長
光田 秀 先生のセミナーが日本オステオパシーメディスン協会を会場に行われる。

 今回のセミナーは参加資格の制限は無く、どなたでも参加する事ができる。(受講料 各5,000円)
 
 興味のある方、治療家、患者さん、これから手技療法を勉強しようと志されている方などにお薦めです。

 私もこのセミナーに参加する予定ですが、ある程度の予備知識というのはどのセミナーにも必要なもので、普段セミナーに参加する時も、事前に少し情報を頭に入れていると理解しやすく、質問もしやすい。

 そのため、エドガー・ケーシー関連の書物をいくつか買ってきては、読んでいる所だ。その中ではじめの方に、強烈に私の心に突き刺さった言葉があった。それは、聖書やエドガー・ケーシーのリーディングでいわれている事

 「自分が人からして欲しいと思うことを人に対しても行え!」だ。

 今までの、自分の生き方、考え方を反省し、改めて自分の考え方を見つめ直すきっかけとなりそうだ。
[PR]
# by makkenji1 | 2005-05-30 22:21 | オステオパシー

解熱に効く治療

オステオパシーのテクニックはたくさんある。全体を見た上で、それに適応したテクニックを決めていくのが通常だ。「このテクニックはこういう症状の時にここに使う」と言うのは少々危険な考えで、視野を狭くしてしまう。

 しかし、その中では珍しく「この症状に効果がある」というテクニックがある。
 
 解熱に効くというテクニック… 

 それはCV‐4(第四脳室圧縮)テクニックだ。

 今日、私の知人が「熱っぽい」と言って頬が赤くなっていた。

 私は、これはCV‐4しかないと思い、1分ほどでスティルポイント(静止点)から出たので、「そのまま少し横になってて下さい。」と言って休んでもらった。

 1時間ほどした後、食事に行きふとその知人の顔を見たとき、頬の赤みは取れていた。「どう?」と聞いたら、「だいぶいい」と言う答えが返ってきた。

 受けた本人の感想は、「頭を少ししか触ってないのにナゼ?何をしたの?」だ。

 んー?何って?CV‐4です… とても効果がありました。

d0047440_06445.jpg
 

今日のランチ!!激ウマです。場所は椎名町駅前!
[PR]
# by makkenji1 | 2005-05-28 00:11 | オステオパシー

サーフィン映画

 茅ヶ崎のマイカル・シネマズの10周年イベントでサーフィン映画が1000円で見る事が出来る。(6月2日まで)

 公開の映画は5本あるが、私はもう見たことを忘れてしまって、2度目となった作品もあった。

 昨日も夜の回に行って来たのだが、私の映画人生において、稀に見る最悪の作品となってしまった。

 サーフィンの映画で代表的なものは、エンドレス・サマーやキアヌ・リーブス主演のハート・ブルー、シェーン・ドリアン主演のイン・ゴッズ・ハンド等があるが後者2本はストーリー性がありサーフィンを良く知らない人でも楽しめる作品だ。前者に関しては世界各国のサーフスポットを旅する作品で旅行気分を味わえる。

 昨日見た作品は、パンフレットにこう書いてある。

“これは、天才サーファーでカメラマンのジョージ・グリノーが追い求めた自由の記録だ。サーフィン映画史上最も成功した映画の一つであり、英国では6ヶ月ものロングランを記録した。”

 前半の1時間くらいはドキュメントタッチで良かったが、後半が問題であった。

 いきなり何か表示(文字)がでたと思ったら、チューブの中(水中)から取っている映像だけがながれだした。それもスローで!

 それならまだいいのだが音がイルカの鳴き声なのか、女性の叫び声なのかわからない音がずっと響いていた。しかもその後20分間ずっと

 画がほとんど変化せず、しかもレギュラーの波のみ!音はそんなでしょ。いい加減腹たってきて…(本来なら癒されえるのかもしれないが、アドレナリンが出た)

 私は映画見て席を立ちたいと思った事って今まで1度も無かったけど、今回は帰りたくなりました。

 ただ私も、この後何か変化があるだろうと思い、もう少しと思っているとついにエンドロールもほとんど無く終了!( ̄○ ̄;)なんだったんだこの30分は…1時間の映画でいいじゃん…

 そしていの一番に会場を出て帰途に着きました。
[PR]
# by makkenji1 | 2005-05-25 13:53 | サーフィン

引越し

うちの治療院の待合室には、昨年の9月から金魚が10匹ほど生活している。最初の頃に比べると1.5倍くらいに成長したフィッシャーズにとって今のお家は少々キツク感じられたのですが

 そのフィッシャーズが新しい水槽にお引越ししました。

d0047440_12252292.jpg


 今までの水槽は水槽って言うよりも虫かごで、そこに無理矢理押し込まれた形で住んでた訳ですが、広くなった事でのびのび泳いでます。フィッシャーズも嬉しそうです。

 また更に大きくなってしまうかな?聞いた話によると20cmにもなるそうで、驚いた事に脱皮までするらしい…(本当かな?見てみたい…)

 10匹が皆20cmになったらどないしようか?今から考えると恐ろしい…
[PR]
# by makkenji1 | 2005-05-23 00:46 | 日記