人気ブログランキング |

こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ファイナル第5戦

 NBAファイナル、ピストンズのホームでの第5戦。

 オーバータイム(延長戦)の末、惜しくもピストンズは1点差で負けてしまった。

 この日は、スパーズのベンチメンバーのロバート・オーリー1人にやられてしまった感じがする。
 
 彼は、相手チームやファンからすると非常に嫌な奴だ。兎に角憎たらしい!

 残り数秒のところで、逆転の3ポイントシュートをかなり高い確率で決めてくる。それもプレーオフとなるとやたら多く、それが目立つ。

 逆に、彼やスパーズのファンからすると頼もしい存在なのだろうが…

 彼は、現役プレーヤーの中では1番多くのチャンピオンリングを持っている。イコール優勝経験が一番多い。ということだ。今回はそのベテランにやられてしまった。

 どの世界でも、経験に勝る者は無いのですね。

 スパーズはダンカンのフリースローが落ちていて、ピストンズは効果的にファールしていただけに、勿体無いゲームを落とした。

 あそこで、オーリーにボールが渡ったら、もしやという不安を、ピストンズを応援する側の人間は皆が持っていただろう。他の人間に打たせてもいいから、あの日に限って彼だけは避けるべきだった。ファールしてでも3ポイントは止めるべきだった。(オーリーはフリースローがあまり上手くない)

 残り2戦1つも落とす事が出来ないピストンズ、場所はスパーズのホーム。決して有利ではない。厳しい戦いだが、後2つ連勝して、ぜひ2連覇してもらいたい。
# by makkenji1 | 2005-06-21 11:48 | NBA

続・協調運動

 1ヶ月ほど前の話し、協調運動が上手く出来ない患者さんが来た話しをした。

 その患者さんが1ヶ月ぶりにお見えになって、前回治療した後、どうだったか聞いてみた。

 「そういえばそんな事あったね…」って

 忘れてしまっていた。(笑)

 まぁ忘れてしまうくらい効果があったと言うことで…
# by makkenji1 | 2005-06-18 19:34 | オステオパシー

シリーズタイ

 NBAファイナル

 今日は第4戦がピストンズのホームであるザ・パレス・オブ・オーバンヒルズで行われた。
 
 1・2戦スパーズに2連敗してしまったピストンズだったが、持ち味のディフェンスが復活し、ジノビリにぺネトレイション(リングに向かってドリブルする事)させない作戦が効を奏した。

 ピストンズはベンチプレーヤーに不安があると言われたが、3戦ではアントニオ・マクダイス、4戦ではリンジー・ハンターと言ったベンチプレーヤーが活躍し、シリーズを2対2のタイに戻した。

 4戦では100点UPし、課題であった得点力不足は解消されたようだ。

 第5戦も、ピストンズのホームである。

 逆にスパーズに王手をかけて、第6戦に望む為に、しっかり勝っておきたい所だ。

 
 
# by makkenji1 | 2005-06-17 13:52 | NBA

 この間、電車に乗っていた時の話しである…

 斜向かいのシートで鼻をかんでいる若い男性がいた。

 彼は顔を真っ赤にして、夢中で鼻をかんでいた。今にも血管が切れそう… そう思っていた。
 
 次の瞬間、彼のティッシュが赤くなっている… ウォ―――――と鼻血だ。

 だから言わんこっちゃない(言ってないけど)と思った瞬間、ツボにはまってしまった。

 おかしくてたまらなくなり、それをこらえるのが苦しかった…

 本当に切れちゃったのね。鼻の静脈。
# by makkenji1 | 2005-06-13 22:31 | 日記

台風4号

 素晴らしいです。

 過去にも台風4号というのは日々波に飢えている湘南サーファーに、恵みのウネリをプレゼントしてくれているような感じがあります。今回も発生した時から一つやってくれそうな予感はありましたが、最高ですね。
 
 残念な事に、今日は朝起きる事が出来ず行かれずじまいに終わりましたが、明日は4時起きしてサーフサーフ!!

 オーバーヘッドの波が呼んでいる…  早く寝なきゃ…
# by makkenji1 | 2005-06-09 23:17 | サーフィン

ナベツネ

 巨人軍のナベツネさんが会長で復帰するらしい。正直腹が立つ。

 責任とって辞任したなら、戻ってくるな。(周りから復帰を望まれるまで…)

 たかが10ヶ月で…  巨人軍の不甲斐なさに復帰するんだと… その責任はもう果たしたのか?それよりも人の上に立つ人間なら、下の人間を教育しろ!!!!!それをしないのは彼の責任だ。海外のメジャースポーツならとっくに堀内監督は解雇だ!

 お金で集めた金持ち集団なのに、これ以上何を改革するんでしょうかね?金より大事な物を誰か教えてあげて欲しい。

 私は個人的に、彼のような人種の人間は嫌いだ。自分の思いどうりにならないと気に入らない。自分の球団の選手を「たかが呼ばわり」ですからね・・・ 自分一人じゃ何も出来ませんよ。はっきり言って、世の中思いどうりに行かない事だらけだ。

 そしてそれは自分のしてきた行いの報いだ…

 なぜ周りの人間も彼を排除しないのだろうか…
# by makkenji1 | 2005-06-08 01:02 | 日記

ファイナル

 ピストンズがヒートに2勝3敗から逆転し、4勝3敗でファイナルに2年連続で進出となりました。

 嬉しいです。

 スパーズをスイープしちゃって下さい。
# by makkenji1 | 2005-06-08 00:26 | NBA

香川 諏訪神社

 今日は、十間坂の例大祭以来、神輿を担ぎに行く事が出来た。香川、諏訪神社の神輿を担がせて頂きました。

 よその神社の神輿はそれぞれ特徴があり、重い・軽い・担ぎやすい・担ぎにくいなど様々だ。もちろん十間坂の神輿が、すごく担ぎやすいと言うわけではないが…

 そこで目にする方々は、いつも同じ様な顔ぶれで、皆顔見知りのようだ。なぜか神輿をやる人は、癖になってしまうようだ。私もその一人だが、恐らく…これは科学的に考えると、

 脳内物質エンドルフィンが影響しているのだろう。

 これはマラソンランナーが、テンションが高くなって気持ちよくなるの(ランナーズハイ)と同じと考えられる。

 担ぎ始めて、しばらくすると、テンションが高くなってくるのだ。そして、あのタンスと言われる神輿の横を叩く音だ!心臓に響くような、ガンガンという音がなおさら刺激される。

 それに追い討ちを掛けるのが、鈴の音だ。私は自分の地元を褒める訳ではないが、十間坂の鈴は常に鳴りっぱなしだ。
 
 あの何とも言えない感覚は、やったものにしかわからないだろう。
 これは波乗りにも同じ事が言えるかもしれない…

d0047440_173727.jpg
d0047440_112589.jpg

# by makkenji1 | 2005-06-06 01:14 | 神輿

歯と食

 食に関して、医食同源と関連する面白い話として、歯の話しがある。これは私がオステオパシーの学校で、ある先生から聞いた話しである。

 人間の歯は、成人で8×4で32本が通常である。左右上下に8本ずつである。

 その8本の内訳は、内側から外側に向かって切歯(前歯)2本、犬歯(糸切り歯)1本、小臼歯2本、大臼歯3本である。

 切歯は果物を食べる歯、犬歯は肉を食べる歯、小臼歯は野菜を食べる歯、大臼歯は穀物を食べる歯であると…

 人間はこの歯の割合によって、食べ物のバランスの比率が表されている。

 つまり、果物2、肉1、野菜2、米(穀物)3の割合で食事をしなければならないことを示している。

 このバランスが悪いと病気になってもおかしくない…   

 まさに医食同源

 もう一度言うが、人間の身体は、食べた物からしか作られないのは誰もが承知の事実だ…
 
# by makkenji1 | 2005-06-05 02:05 | オステオパシー

医食同源

 「医食同源」と昔の人は良く言ったもんだ。

 私がオステオパシーのセミナー(内臓マニピュレーション)の中で、受講者の先生方に次のように言った事がある。

 オステオパスは筋・骨格の治療をするだけではダメですよ。

 私の患者さんで、手が痺れると言って来院し、その患者さんの手を見たら爪が紫色になっているではありませんか・・・

 これは何を意味しているのか?爪が紫色になっているというのは、皮膚の状態が悪いと言うことだ。爪は皮膚の一部が変化して爪となるのである。

 つまり、末梢まで充分な血液供給がなされてい無いことを意味している。

 この症状がひどくなると、スプーンネイルと言う症状が現れる。通常の爪は膨らんでいるが、スプーンのように爪の部分が凹んでしまう。これは鉄欠乏性貧血の症状だ。

 幸いその患者さん、はそこまではなっていなかったが、放っておけばそうなる事は時間の問題だ。

 私は筋骨格の治療も当然行ったが、その患者さんに鉄分とビタミンB12を取ることを薦めた。

 私としては食べ物(レバーやほうれん草)から摂取するのが望ましいと思うが、患者さんにはサプリメントを薦めた。不規則な食生活と偏った食事が考えられたからだ。

 しかし、覚えておいて欲しいのは、身体は食べた物からしか作られないのである。サプリメントも良いが、食べ物が一番だ!まさに医食同源

 続く・・・
# by makkenji1 | 2005-06-01 23:12 | オステオパシー