人気ブログランキング | 話題のタグを見る

こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日本選手権最終日

 いきなりビックリしましたね。

 伊与部崇選手が200背泳ぎで予選トップ通過でした。

 テレビで見た限り緊張で顔が引きつってましたね。決勝では予選のタイムを更新できなかったものの、見事に4位に入りました。

 昨年の夏には2分02秒台でしたから1秒半ほど記録を伸ばしてますが、まだ優勝した入江選手にはスピードで劣っている感じは明らかです。しかしこれからの課題としてはっきりすると思われます。

 期待された立石選手は予選同着8番で「スイムオフ」と言われる同着の者同志がもう一度レースを行って出場権を決めるレースで破れ決勝には出られず、B決勝にまわってしまいました。結局B決勝ではタイムは伸びず残念な結果となりましたが、いったいどこまで伸びていくのか楽しみです。

 北島選手が高校時代に出した100Mの高校記録は1分01秒3で今回の立石選手の記録が1分02秒4と言う事は1秒の差があるという事になります。

 しかし夏までには何とかいけるでしょう。私は信じます。

 そして気になるのがその立石選手と葛原選手が高校生ながら世界競泳2007インジャパンに代表入りした事です。

 インターハイの直後に行われるこの大会、合宿の日程を見るとインターハイの1日目まで予定が組まれていました。もしかしたら彼等が不参加になる可能性があるという事です。

 彼等が出場すれば母校の総合優勝2連覇はまず間違い無いくらいに強烈なメンバーが揃っているのですが、2人が欠けてしまうとかなり厳しい戦いが予想され、そんな予想はよそうと思います。

 母校の総合優勝2連覇はして欲しい。しかし、若い彼等が将来世界で戦うためにはぜひ経験してして欲しい大会でもあるわけです。

 高校側に関係するいちスタッフとしての立場から物を言わせていただくと。

 水連ももう少し日程考えて組んでくれたらいいのにと思うのは私だけ?
by makkenji1 | 2007-04-10 02:16 | 水泳