人気ブログランキング |

こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

世界選手権と日本選手権

 世界水泳マイケル・フェルプス七冠しましたね。

 日本男子メドレーも銀メダルをとり山本貴司選手がトップで帰ってきたときには思わず「行けー」と叫んじゃいましたよ。(笑)

 話は前後しますが、前々から何で佐藤久佳選手追加で呼ばなかったんだと疑問に思っていた私でした。

 まあ去年の選考会の結果ですから仕方が無いのですが、大学の後輩の田村菜々香選手が世界水泳200平泳ぎに出てたらメダル圏内だったのにって…たらればはやめて

 今回の日本選手権はやはり高校・大学の後輩達が頑張ってます。

 先ほどの田村選手はもう少しで田中雅美選手の日本記録にあと少しというところで失速。しかし、前半から積極的にレースを展開したのはかなり評価できると思います。

 中村礼子選手は50,100と日本記録を連発し、明日の200も期待しましょう。

 男子400個人メドレーでは奥出泰史選手が女子100自由形でも岩崎優選手が初優勝し湘南工大付属出身スイマー大活躍。

 現役高校生たちも元気ですね。1日目の立石選手は北島選手に続いて2位に入りました。

 立石選手の課題はスタート及びターンでしょう。特にスタートの差がそのままゴールの差になってしまっているので、泳ぎの力では北島選手とたいして変わらないわけで、世界で戦うためにはそこの改善が必要になるでしょう。

 今日の50でも高校タイ記録を出し、明日の100に期待できます。北島選手に果敢に挑戦して欲しい所です。

 昨日の400個人メドレーで8位に入った小坂悠真選手はスタートから積極的に飛び出し、まさか?と思わせてくれました。

 もう一人楽しみなのは葛原俊輔選手です。昨日の200自由形では4位に入りました。彼は昨年よりも更に記録を伸ばしてきてます。夏までに高校記録を狙える所までいって欲しいですね。

 明日も日本選手権が楽しみだ。
by makkenji1 | 2007-04-07 18:46 | 水泳