こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

脳脊髄減少症患者 改善例

おはようございます。

風美の杉山です。

今日は脳脊髄液減少症の診断を受けている患者さんの改善例


・他の治療院にいくつか行ったが改善されなかった。
・オステオパシーを掲げている治療院にも行ったのだが病気の名前さえも知らなかった。改善しなかった。

そこで私はオステオパシーという治療法の名にかけて改善させる使命があると思いました。


まずこの患者さんは身体のバランスが非常に悪い状態でした。
主訴は右側全体に緊張があるということでした。

初回は骨盤の歪みがひどかったのでまずはそこの部分と、肋骨部分を整えました。
(この歪みは筋骨格のものですが、俗に言う「バキっ」という矯正しても1次的で効果は出ません。)

その後好転反応が出て3日ほど動けなくなってしまったそうです。

2回目の来院
初回の後、かなり症状が改善されたとの事。

施術箇所は内臓です。主にこの方は腸間膜・盲腸と子宮に施術。

これで様子を見ますが、ほぼ良いかなという感想です。

茅ヶ崎 保険 訪問マッサージなら風美
https://fu-bi-massage.jimdofree.com/

[PR]
by makkenji1 | 2014-01-31 07:14 | オステオパシー