人気ブログランキング |

こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブレイザーズ好調 リラードが凄い!!

私の趣味はNBA観戦なのだが、今年は好きなチームの1つ
ポートランドトレイルブレイザーズが好調。

昨年度の新人王リラードの存在が大きい。

ダミアン・リラードはクラッチタイムでの勝負強さを持っている。

バスケットの専門用語だけど
残り時間が僅かな最終盤のプレッシャーのかかる重要な場面の事をクラッチタイムと言い
試合終了と共にシュートを決めるのをブザービーターと言う。

そういった場面で最後の1本を決められる選手のことをクラッチシューターとも言う。

クラッチシューターとして有名なのはマイケル・ジョーダンやコービー・ブライアントといったNBAの中でもMVPを獲得する屈指のプレーヤーだ。

このリラードは既にクラッチシューターで
私が観戦できる数少ないNHKのBS放送の中でも既に数回同じような場面を数回見ている。
勝てませんでしたがマブス戦2’06”〜
ピストンズ戦2’28”〜

もちろんポイントガードというポジション柄最終盤でボールを持つことも多いでしょう。
しかし、彼は非常にハートが強く物応じしない。それに見合う素晴らしいスキルと周りを活かす目を持っている。

現在MVPプレーヤーで有名なレブロン・ジェームスもメンタル面で今の段階に成長するまでに何年もかかっている。キャバリアーズ時代に彼が自ら最後のショットを打たずに逃げてしまった場面を何度も見ている。

それがブレイザーズが好調の理由なのではないか。

フォワードのオルドリッジやバテュームの存在は大きいが、やはり既にチームの精神的柱はリラードだと思う。

彼が先に名前をあげたマイケル・ジョーダン、コービー・ブライアント、レブロン・ジェームスのような存在になる日は遠くないかもしれない。

茅ヶ崎 保険 訪問マッサージなら風美
https://fu-bi-massage.jimdofree.com/

by makkenji1 | 2013-12-23 23:39 | NBA