人気ブログランキング |

こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

体性感情解放?(2)

 続き…

 その患者さんは左股関節の違和感、特に曲がらなくなってしまうという事で来院されたのだが、それが取れたと思ったら、次に

 「数年前に感じていたお腹の痛みが再現されてきた。」と言い出したのである。

 しばらくそのまま続けていたら、その痛みは取れてしまったらしい…

 
 私は頭の中の感情とそれに関連する膜の制限に集中し、その解放に多くの時間を費やし、次に他の頭蓋のテクニックを施した。

 はじめて約30分位した頃でしょうか、患者さんが「涙が出てきました。」と言って涙を流しています。

 私は、そういった患者さんに何度も遭遇していますし、「兎に角、涙には浄化作用があるから、出てきたものは止める必要が無いですし、気にしないで下さい。」と言いました。

 どうやら心と身体が上手く解放されたようです。その後心膜の治療をした後治療を終えました。

 何故かそういう患者さんの後は、決まって次の患者さんが入っていなかったりするんですよね。しばらく話を聞いてあげる必要がありますし、止まらなくなってしまいますから、そのまま話を聞かずに帰したら大変なことになってしまいそうで・・・これも必然なのでしょうか?

 続く…
by makkenji1 | 2005-10-10 02:00 | オステオパシー