こちらのQRコードからモバイルから予約できます     地元茅ケ崎の皆様の力になれるように頑張ります。臨床報告やトレーナー活動、日記を更新


by makkenji1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

肩コリの患者さんのいち傾向

久しぶりに臨床報告をしたいと思います。

今日主な傾向として来られたのは、肩こりの患者さんまたは肩・肩甲間部に違和感を持って来院された方、男性30代、50代です。

共通して見られた一番大きな問題は、足関節の問題でした。

足首の緊張が強く、それらが膝・股関節・骨盤へと筋肉や靭帯を通して影響し、それが肩甲骨・肩・首に影響するのです。

本人はそんなところに問題があるとは思う訳も無く、主に下半身の施術で、全体の施術が終わると来院時の違和感やコリは軽減または消失していました。

50代の方は肘痛(ゴルフ肘)の問題を訴えていましたが、取れてしまったと驚かれていましたが、取れるように働きかけたので、当然ですよね。(笑)

もちろん肘や手首の治療はしましたが。

オステオパシーは診断がすべてになります。

私もまだまだ診断の能力を鍛えて、ミスを少なくできるように精進します。
[PR]
by makkenji1 | 2011-01-11 00:51 | オステオパシー